株式会社スターリング

採用技術豆知識 電波時計のしくみ

◆いつでもピッタリ正確な電波時計

東日本と西日本の2局から発信される日本標準時電波をラジオの様に受信して、いつでも正確な時刻を表示する時計です。日本標準時の元となるセシウム原子時計は10万年に1秒の誤差といわれる超高精度です。

◆時刻合わせも不要です

時計が遅れたり、進んだりしても毎日定期的に標準時電波を受信して自動修正してくれるからわずらわしい時刻合わせも不要です。

◆電池を入れるだけでお使いいただけます

電波時計は電池を入れるだけで、自動的に標準時電波を受信し、時刻合わせまで行います。だからあなたは入れるだけ。

福島県おおたかどや山の福島局(40KHz)と福岡・佐賀県境のはがね山の九州局(60KHz)の2つの送信所から、それぞれ1000kmをカバーする標準時電波が発信されています。
だから日本全国どこでも使用可能です。

  • 電波を受信可能な範囲内であっても、地域や建物の条件(ビル内や地下など)によっては受信できない場合があります。また電化製品やOA機器の近くなどの置き場所によっても受信できない場合もあります。
  • 電波を受信してから次の受信までの間は、クォーツの精度で作動します。
  • 受信環境によっては、遠い発信局の電 波の方を受信した方が良好に受信できる場合があります。
スターリングの商品は、季節、天候、時間帯、地形、建物等の条件により受信できない場合は、通常のクォーツ時計として使用できます。
Copyright© 2012 Sterling inc. Allright Reserved.